出会い系の中でセフレを探す方法

MENU

出会い系の中でセフレを探すには?

出会い系の中でセフレを探す方法

 

セフレを探すなら、出会い系が1番効率が良く、手軽に探すことができる。

 

しかし、出会い系に登録しただけで、自動的にセフレとヤレるわけではもちろんない。

 

 

ここでは出会い系の登録から効率よくセフレを探す方法まで、具体的に教えていこう。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

まずは自分のプロフィールの充実が重要

 

出会い系で効率よくセフレを探すためにまず重要なのは、プロフィールを充実させることだ。

 

 

大手有名出会い系サイトになると、1000〜1500万人が登録しているため、充実してないプロフィールは検索にひっかからないし、目に止まることも少ない。

 

 

自分からアプローチをかける場合でも、充実してないプロフィールは、返信率が低いのは想像つくだろう。

 

では、実際に何を書けばいいのか?

 

 

結論として、出会い系のプロフィールは、「女が好きそうな男」を演じて書くのが一番良い。

 

出会い系でのセフレを探しの場合、バレない程度のウソを書くのは全然ありだ。

 

 

例えば、高学歴で趣味はドライブと読書。これだけでバカな女は食いついてくるはずだ。

 

また、出会い系ではプロフィール写真の内容も重要になってくる。

 

 

たまに、動物の写真などにしている人もいるが、はっきりいって論外だ。

 

セフレと出会いたいのであれば、確実に顔写真にしなければならない。

 

 

また、顔写真に求められるのは「かっこよさ」ではなく、写真から伝わる清潔感である。

 

最近では、肌をキレイに見せるアプリなどがあるため、上手く加工して顔写真を載せてほしい。

 

 

細かいことを言えば、セルフィー(自撮り)で撮るのではなく、タイマーなどを使って他人が撮った風の写真にすると、いやらしさがなく良い。

 

ここまでプロフィールを充実しておけば、間違いなく出会える率は上がってくる。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

出会い系でセフレを探す手順・流れは?

 

では、出会い系でセフレを作るには、どんな子を探せがいいのか?

 

出会い系はやみくもにメッセージ送っても効率が悪いため、まずはターゲットを定めることから始めよう。

 

 

じゃあ、どんな子を探すべきか?

 

これは単純に「セフレにしたい女」を探すのが良いだろう。

 

 

顔や体系がタイプで決めていい。

 

私だったら、巨乳にターゲットを絞る。

 

いろんな意味で絞りたいからだ。。。

 

 

「この子とヤリたい!」というモチベーションは、後半で何より大切になってくる。

 

連絡を取り続けるため、「適当に選んだ子」だと面倒くさくなってしまうからだ。

 

 

あと「セフレを探す手順で大事していること」は、「お互いの共通の趣味がある人」「自分が話しやすい内容がプロフィールに書いてある子」を探すことだ。

 

 

これもメッセージのやりとをするのに話題が尽きないで、スムーズに連絡をとり続けることができるからだ。

 

他にも「この子良いな」と思った相手に合わせて、その子に向けてプロフィールを変えるのもひとつの手だ。

 

 

「アニメ好き、特に○○が好き」と書いてあれば、そのまま似た内容をプロフィールに書き、メッセージを送れば相手の好感度は高く、返信率が良くなる。

 

 

出会い系でセフレを見つけたいなら、ぜひ試してみてくれ。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

セフレを探すならこんな子を狙え!

 

出会い系をやっていれば、誰でも簡単にセフレにできるわけではなく、実は「セフレにしやすい子」にはいくつかの特長があるのだ。

 

 

特長をしっかり押さえておくことで、無駄な出会いを避けセフレを探す近道になる。

 

ここからは「セフレにしやすい子の特徴」をいくつか紹介していこう。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

いつもヒマをアピールしている女

 

プロフィール欄などに、「いつも暇してます」「暇すぎて死にそう」などと書いている女は結構いる。

 

これは誰が見ても「暇を持て余しているタイプ」で、ぶっちゃけ簡単にセフレにしやすい。

 

 

なぜなら「ヒマなアピール」をしているということは、一人の時間より誰かと一緒にいたい「寂しがり屋」なため、依存基質だからだ。

 

 

このタイプは、連絡をマメにとらなければいけないが、親密になるのが早く信頼関係が築きやすい。

 

経験上、1回目のデートで簡単にセックスすることができ、初心者向けだ。

 

 

言うまでもなく、セフレにするには、もってこいのタイプである。

 

また、プロフィール写真を頻繁に変えたり、つぶやき機能や掲示板などの書き込みが多いのも、ヒマな子の特徴だ。

 

 

ヒマしている子を見つけ出し、メッセージを送ってみよう。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

お酒が大好きという女

 

「お酒が大好き」という子も、セフレにしやすい特徴だ。

 

お酒好きは「今が楽しければいい」という傾向が強く、「人生楽しまなきゃ損ッ」などバカそうなことをプロフィールに書いてあることが多い。

 

 

デートだと居酒屋に行き、酔っ払った勢いで、セックスすることが多く、また「セックス=気持ちいいこと」と短絡的に考えているため、セフレにしやすい。

 

 

このタイプの子は、「楽しい・面白い」を求めているため、メッセージなどやりとりは、ふざけている感じで行うといい。

 

 

初めてメッセージを送る際も、当たり障りのない会話は避け「あれ、この前○○駅で盆踊りしてた方ですよね?」など意味不明なことを送ってみるのもいいだろう。

 

 

「なんかこの人面白いかも」っと思わせることが、返信率アップに繋がる。

 

ぜひとも試してくれ。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

人妻or彼氏持ちでも出会い系に登録している女

 

人妻や彼氏持ちの子が、出会い系を利用していたら、必ずメッセージを送りアピールしよう。

 

このタイプほど、セフレにしやすい子はいないからである。

 

 

人妻や彼氏持ちの子が、出会い系を利用しているのには理由がある。

 

それは「今のパートナーに不満がある」ということだ。

 

 

「カラダの相性が悪くセックスレス」「普段からかまってもらってない」などの不満を抱えている。

 

どんな不満を抱えているか聞き出して、相手に合わせてメッセージを送っていれば、簡単に会ってヤレる。

 

 

「そうなんだ、俺だったらこうするけどな」など相手が求めている男性像になれば、完璧だ。

 

 

また、現状に満足してないため、セックスが異常に激しい子もこのタイプが多い。

 

精液を搾り取られないよう気をつけてくれ(笑)

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

マイナス思考でネガティブな発言しているメンヘラ

 

「メンヘラは簡単にやれる」という、うわさを一度は聞いたことあるだろう。

 

これは、まぎれもない事実だ。

 

 

私が検証した結果、出会い系でメンヘラの「8人中7人」は簡単にヤレた。

 

その後、セフレにするかはこちら次第で決めることができる。

 

 

そのくらいメンヘラは依存しやすい上に、自分の自信がないため、承認欲求を満たしてあげれば、簡単に仲良くなれる。

 

セックスもエロく、こちらの要望に素直に答えてくて、セフレにするにはもってこいの逸材だ。

 

 

なので、出会い系で確実にセフレを探すなら、ぜひメンヘラをゲットしてほしい。

 

プロフィールに「病み中」「自分に自信がないです」などネガティブな発言をしている奴の99%はメンヘラだ。

 

 

また、顔写真はムダにアップの写真を載せたり、青白い写真が多かったりする。

 

オタクの趣味を持っていることが多いため、話が合わせられるのであれば、確実に狙ったほうがいいだろう。

 

 

興味のある話は、勝手に語りだすので、しゃべらせておけばOKだ。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

ノリが良さそうな女

 

出会い系で、意外にセフレにしやすい子がいる。

 

それは「ノリが良い子」だ。

 

 

ノリが良い子は優しい子が多く、断るのが苦手なタイプだ。

 

簡単にいうと「M体質」である。

 

 

また、アクティブでコミュニケーション能力が高く、建前や常識を気にし、空気を読みすぎてしまう傾向があるため、本音を話さなかったり、常識に縛られている子が多いのだ。

 

 

ここを逆手にとり、「実はさみしがりやだよね」などを言われるのに、実はめっぽう弱い。

 

「俺には本音で話していいよ」など、本音を語らせると簡単に信頼関係ができる。

 

 

そして、強引に誘われると断れないため、メッサージを送る際も少し強引な誘い方でもいい。

 

 

主導権は完全にこっちが握って動かせるため、セフレにするのも簡単にできる。

 

ぜひ、試してくれ。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

出会い系内で仲良くなるためにはどうすればいい?

 

出会い系で仲良くなるためには、セフレを作るためだということを忘れてはならない。

 

当たり障りのない会話ばかり続けていると、ただの友達認定にされてしまうからだ。

 

 

ならば、どうすればよいか?

 

 

まずセフレを作るために、出会い系で仲良くするなら、友達の一線を越えた踏み込んだ話題をしなければならない。

 

 

「○○さん、明るいけど実は寂しがりやだよね」など、「実は〜だよね」は効果的だ。

 

「この人、私のことわかってくれる」と思わせることができれば、友達以上の関係になり仲良くなれる。

 

 

実際、踏み込んだ話題をして、何人かは知った口きくんじゃねえとキレてくるタイプや、連絡が途絶えることがある。

 

 

しかし、これは最初の段階で、セフレにしやすいか精査している部分でもあるので、そのままフェードアウトしよう。

 

 

セフレにしやすい子は素直で信じ込みやすい子である。

 

なので、早い段階で仲良くなれなければ、セフレにすることは難しいと思ってくれ。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ

 

 

 

LINEに早めに持っていくのが大切

 

多くの出会い系サイトの場合、メールを1通送るだけでポイントを消費してしまうため、早い段階でLINEに持っていこう。

 

 

しかし、あまりにも早い段階で、LINEに切り替えようとすると、連絡が途絶えてしまう。

 

業者に思われているか、交換をすると本名などプライベートなことがわかってしまうためである。

 

 

なので、まず相手に安心してもらうことが必要で、先にこちらの情報を言っておくと良い。

 

 

「どこに住んでいて、仕事は○○」、そのほか「家族や友人の話」など、「その人らしさ」が見えることを伝えると信頼関係が作りやすい。

 

 

その後、ある程度やり取りを1週間前後するといいだろう。

 

 

交換する切り口としては「なんかアプリの調子悪くてメッセージ通知来ないんだよね」「○○のメッセージしっかり返したいからLINE教えてほしい」と男らしく言ってくれ。

 

 

「ってかLINE交換しない?」などの疑問形である必要はなく、言い切ることがポイントだ。

 

 

ここで主導権を握ることができると、「今後のデートに誘う」「ホテルに行く」などでもこっち主導で動きやすい。

 

LINEを交換したところから、戦いは始まっているのだ。

 

 

⇒管理人が一番SEXできた出会い系はココ